画像コピー禁止

2017年9月24日日曜日

続・ホテル立山☆

みなさま
😉
こんにちは!

↓今日は前回の続きね↓

 (今朝撮ったホテル立山。
紅葉と白いヤマハハコが
美しく映える。)

まずは
お部屋の紹介♪

↓洋室💕


清潔感があって
落ち着ける雰囲気。


↓スイートルーム💕


部屋が2つに分かれていて、
広々ゆったり過ごせますね。


 記念日やご褒美に
贅沢な時間を過ごされては
いかがですか?


 ↓和室💕



お子様が遊んだり、

ご年配の方が
畳でゴロンとくつろいだり、

やっぱり和室だね
という方に!

🌼🌼🌼🌼🌼

そして。。

ホテル立山には、
さまざまなプランが
あるそうです☝

↓詳しくはここを
ごらんください↓
https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/planlist.asp?hcod1=39520&hcod2=001&mode=seek&clrmode=true&reffrom=

https://asp.hotel-story.ne.jp/ver3d/planlist.asp?hcod1=39520&hcod2=001&LB01=server7&clrmode=true&mode=seek&reffrom=&p_next=2#planlisttop

そのなかでも、

「眺望プラン」
というのがありまして、


↑右から
雄山・大汝・富士の折立

あこがれの山を
登る前に眺めて、
ワクワク&ドキドキしたり。


↑剱岳✨✨

登った後に
「あそこに行ったんだ!!」
思いをはせたり。。


↑夕日と富山平野
✨✨✨

美しくて胸が
キュンキュンしちゃうね


↑富山平野の夜景
✨✨✨✨

ロマンティックだわー

ワインと合いそうね🍷🍷

以上の写真のお部屋を
お選びいただけます。

🌼🌼🌼🌼🌼


それから。。

ホテル主催の
いろいろな
イベントに参加できます!
(宿泊の方のみ。)

↓詳しくはこちらを
チェックしてください↓

スターウォッチング

(参加無料・予約不要)


富山県天文学会より
特別講師を招き、

天体望遠鏡を使用した
本格的な星空観察を
実施いたします☝

「星に一番近いリゾート」
での特別な一夜を、
🌌お楽しみください🌌

これからは
10月14日(土)&28日(土) 
2日間開催されます。

ホワイトファンタジーツアー

(宿泊募集企画・有料で当日参加も可能)


この時期ホテル周辺は
新雪に覆われて一面の銀世界。
カメラ
近年人気のスノーシューを
履いての雪原ハイキング
ツアーに分かれて、
厳冬の立山を
2泊3日思う存分楽しみます。


平成29年度の
詳細が決まり次第、
トップページ
「ニュース」
でご案内いたします!
(平成29年11月17日(金)~19日(日) 
の予定。)

ホテル立山感謝祭

(参加無料・予約不要)


一年間の感謝をこめて
お送りするイベントです。
コンサート&ゲーム大会などの
催しを予定しております!

平成29年11月18日(土)夜

🌼🌼🌼🌼🌼

ね、
泊まってみたくなったでしょ☺

↓ホテル立山のHP↓
http://h-tateyama.alpen-route.co.jp/

まだまだ
紹介したいので、
続きは次回に!

🍂これからは
紅葉がキレイですよ🍂
http://www.alpen-route.com/seasonal-news/

今日もお読みいただき
ありがとうございました
🍇🍇

2017年9月23日土曜日

まもなく紅葉見頃! 室堂~天狗平~鏡石平☆

20日の土砂降りの雨の後、気温も下がり、色づきが
増したように感じます。
天気や気温の変化で紅葉の色づきが刻々と変わるので、毎日目が離せません💦

天狗平や、天狗平から少し下った「鏡石平」周辺の紅葉が、
だいぶ色付いてきました。
高原バスに乗っていると、カーブを曲がるたびに鮮やかな…!!!
あちこちに目がいってしまい、忙しいです。


※お天気下り坂の曇りの日に撮影したので、写真の写りがちょっと暗めです。
 日差しがあると、紅葉が青空に映えてキレイなのですが…。
 晴れている日にまたリベンジします!(撮影日:9月22日)







ナナカマド



ミヤマシシウド
あちらこちらで、ですね~。

ソーメン滝のあたりも、色が変わってきました。

ソーメン滝

ミネカエデ


室堂~天狗平間の天狗平水平道も、紅葉鑑賞にオススメです🍁


ナナカマドと剱岳。
色づきはあともうちょっとでしょうか…。

天狗平方面

天狗平水平道の谷筋に、ウサギギクがまだ咲いていました!
現在、室堂周辺ではいちばんのお花スポットです🌼

立山黒部アルペンルートのホームページでは『紅葉情報』を配信しています。
トップページ、またはお知らせのページからご確認ください。

れいり

2017年9月22日金曜日

剱岳【後編】かにのよこばい☆デンジャラス下山ルート




前編 室堂 → 剣山荘
http://tateyamagirl2450.blogspot.jp/2017/09/blog-post_16.html

中編 剣山荘 → 頂上
http://tateyamagirl2450.blogspot.jp/2017/09/blog-post_19.html



富士山、槍ヶ岳、 室堂ターミナルも見え、
絶景も堪能したことだし下山します






 さぁ、気を引き締めて下りましょう

 



 事故が多いのは下山時!

いよいよ最大難所
「かにのよこばい」です





今日、
混んでてよかったなぁと思いました





ほら
前にモデルさんたちがいて、
高度感出てるでしょ





はしご、こんなところに据える作業
大変だったろうなぁ

みんなの命を守るため、
以前より、鎖も杭も増えていた気がします

ありがとうございます
ご苦労の多い整備だったでしょうね

 



はい、怖くても
基本前傾であります!





難所が続くのであります!

山男の父に、
3点支持を教わっていてよかったです

油断せず、両手足4つの内、
必ず3つはどこかについていること
1つずつ移動


はーい




それから、
手探りならぬ足探りはNG

足許が見えないときは、
岩から体を離して
きちんと足許を見てから下りるんだよ

同じく山男の彼に言われたことを思い出しました
はーい





ザックリな私にとって、
山は慎重さを習得する学びの場でもあります







ところで、
剱岳に来ている方々の装備で
お気づきの点はございませんか?


そう、ヘルメット着用率の高さです!

私が行った日は9割以上



剣山荘から頂上往復間
ヘルメットを被っていない方は
4名だけでした

(60~70代のご夫婦2組)






その被っていない方々は、
「あれ?ヘルメットないんですか」
「気をつけて下さいね」
と周囲から心配されても、
「大丈夫 大丈夫」と笑っていました





ご本人がよくても、上を歩く人は
自分が石を落としてケガをさせないかと、
気を揉まれることでしょう

剣山荘さんでも
ヘルメットのレンタルをしています

自分のためだけではなく、

周りへの配慮としても、
着用をおすすめしたいですね







下山時は足が疲れていて
ふんばりが効かない方が増えています

私は下山のガレ場で、
2度落石に見舞われ、
握りこぶし大のものが1度
ヘルメットに当たりました

落とした方は平謝り
本当に被っていてよかったです

ヘルメットを貸して下さった山じいじさん、
ありがとうございました




無事、剣山荘さんに戻り




剱沢小屋さんを経由
ここから見る剱もいいですね




さらに10分で剱沢のキャンプ場





雪渓の上
稜線と空の境界にある長方形の建物

↓ 剱御前小舎さん ↓




行きは雷鳥坂だったので、
帰りは少し遠回りになりますが、
景色のよい新室堂乗越経由





楽しみが待っている~




雷鳥沢が見えてきた~






温泉 温泉
ビール ビール






薄紅色の妖艶なチングルマ





両サイドから
ハイマツに出迎えられ




大日が近~い
だいぶ下りて来ました






立山もきれいだなぁ
おかげさまで、今日は終日お天気でした



御空色(みそらいろ)
まさに神の山にふさわしい秋晴れでした

日本語は色のなまえも豊かですね




ロッジ立山連峰さんに到着
お風呂だ お風呂~

次回はこちら、
ロッジ立山連峰さんの
絶景温泉をご紹介いたしますね


🗻🗻 全国の山をふ~らふら おんな寅さん 🗻🗻
💮 とらこ 👒

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
ポチっとしていただけると励みになります!

立山黒部アルペンルート オフィシャルサイトへ