画像コピー禁止

2017年10月22日日曜日

うつくしい雪の立山&ホテル立山☆絶品〇〇

こんにちは 🍎
まずは17日の朝に撮影した
雪化粧の立山からどうぞ

※ 現在、山の雪はほとんど雨で消えましたが、
大変滑りやすくなっていると予想されます。







 


 画面中央、剱岳


浄土山が映ったハートみくり



雲が去ると、
みくりが池のブルーが
鮮やかに冴えました






熊笹やハイマツの上に積もっていた雪




さて、
室堂駅に戻り、
🌼 今日はリッチにホテルでランチ 🌼
(あらいいゴロ)

ルン
高級感漂うホテル立山の看板




何にしよっかなぁ~ 🎶

やっぱり富山
イチオシは白えびかぁ




うーん、悩むなぁ
定食には郷土料理の
さらさら汁が付いてるし




今回はブログでPRということで
請求書は会社宛

ごちになります💖

笑点の好楽さんなら
迷わず一番高いもの頼むんだろうなぁ

それで行くならカツ定食かぁ




氷見うどんもおいしそう

寒い日の汁物も捨てがたいけど、
山といえばカレーも捨てがたいなぁ




外国からのお客様も多いから、
ムスリム対応もしてるんですね





ん、き~めた 🌟



窓からの景色をご覧になってお待ち下さいませ
バスプールと国見岳が見えます

春なら雪の大谷がある方角です




10月16日撮影


来ました 来ました
じゃじゃ~ん


ホテルメイドのカレーって
おいしいんですよね~




具はルーにとろけていました


お肉は甘みがあって、
衣はサクサク

さすがホテル立山
ちゃんと新しい油で揚げてるからなんでしょうね
トンカツなのにあっさり

女性でも食べやすかったです💕

ホテル立山のレストランは
ご宿泊以外のお客様も
朝食と昼食はご利用頂けます


🌷 朝食バイキング 🌷
6:45~9:00
(ラストオーダー8:30)
大人2000円
小人1000円

🌿 昼食 🌿
10:00~14:00
(ラストオーダー13:30)

ぜひ皆さまも室堂ターミナルで

お食事してみてはいかがですか?



デザート&午後のティータイムは
🍰 喫茶りんどうもおすすめですよ 🍮

ミスメルヘン🎀くみさんの
素敵な「喫茶りんどう」レポ


🗻🗻 全国の山をふ~らふら おんな寅さん🗻🗻
💮 とらこ 👒

2017年10月21日土曜日

下は真っ赤、上は真っ白な立山☆

みなさま
おはようございます!

気温も下がって
すっかり秋めいていたので、

この前のお休みに
温泉行ったりしてました

お風呂💕大好き
(no ofuro,no life!)

次の日に
バスで立山に上がってくると、


美女平から少し上がった
滝見台(たきみだい)付近は
🍂紅葉真っ只中🍂

(↓写真はバスの中から撮りました↑)


バスは↓ここ
滝見台で止まって、


👀バスの中から称名滝を
眺めることができます💦


滝の周りの紅葉も
そろそろ見ごろね


お天気が良い日に
見に行きましょう🐾🐾

最近とっておいた
楽しみの一つ


滝見台は
バスを下車して散策できます!

乗車はできませんので、
美女平まで歩いて下さいね☝

滝見台→美女平の
コースタイムは2時間。

(↓7月に書いた
滝見台~美女平ブログ。)


🌼🌼🌼🌼🌼

そして。。

バスはぐんぐん立山に向かって
進んでいくと、

あれ?


立山が白い!

(9月に書いた
立山縦走ブログ↓)



真砂岳&別山も!!

前の日か昨日の夜に、
降って積もったんだね☺


 剱岳も!!!

(10月に書いた
剱岳ブログ↓)



わー♪

って言うしかない!

数日前に
雪がちらほら舞っていたけど、

立山が白くなったのは
今年の秋、初めて
💕

🌼🌼🌼🌼🌼

夕方、
室堂を歩いて
写真を撮りました


今日は久しぶりに
とーってもお天気が良く
ポカポカだったので、

朝と比べると
立山の白さが
少なくなっていますね☝


雄山の頂上を
ズームで写真を撮ってみた☺


雪が降るとワクワクする人
手をあげて♪

はーい👋👋


今年の冬の富山は
たくさん雪が降ったので、
(だから今年の雪の大谷の
壁も19mと高かった!)

夜、雪が降っていて
次の日お休みだったら、

山の麓に
遊びに行ってました🚙

何をしていたかというと。。


こんなところに行って、


歩いて。。


雪が作ったアートを
楽しむ


植物に積もった雪でできた
大自然のアート!


深呼吸して!

澄んだ空気は
気持ちよすぎます😍


歩いて体によい
アートを見て
目にも心にもよい✌


最高でしょ😉


初めて↓かんじきを履いて、


立山の麓の低山を
歩いた思い出✨✨


かんじきは
雪の中に深く沈まず
思ったより歩きやすくて、

すっごく楽しかった


寒いのが
すごーく苦手だったけど、

立山で働き出してから
雪の楽しさが分かったのです💕

雪だからって
コタツに入ってる人☝

冬&雪の世界は
こんなに美しい☺


↑おしりでソリも♪

白色の効果って
知っていますか?

白い服を着たら
清潔で純粋な
気持ちになるでしょ💕

そして
浄化の意味もあります

雪の日に外へ出ると、
心が洗われる感じがしませんか?

ね!色の力です


ヤマハハコの花の白
雪の白

10月にして立山は冬


これからは雪のブログが
多くなりそうね☺

今日もお読みいただき
ありがとうございました。
🌏くみ🌙


2017年10月20日金曜日

紅色鮮やか ナナカマド♪

紅葉シーズン、紅色の代表「ナナカマド」についてお話します!
この色があるから、紅葉全体の色づきが「キリッ」っと締まって
見えるように思います。

ナナカマドとは…バラ科の落葉高木。
名前の由来は、
「大変燃えにくく、七回かまどに入れても燃えない。」
「炭にするには七度焼かなければならない」等、諸説あるようですが、
実際には、
「ナナカマドの薪は良く燃えるという説もある。」
燃えるのが遅いという程度で、そこまで燃えにくいことはなく良質の炭(白炭)になる。
とのこと。(誰か実証してくださーい。)

「生木(なまき)でもよく燃えるから『ナマカマド』だよ。」と、横で山じいが申しております…。

秋につける赤い実は、渡り鳥の貴重な食料にもなります。
雷鳥さんも大好きみたいですよ~。

標高差がある立山黒部アルペンルート内では、3種類のナナカマドが見れます!
花や葉で見分けたりしますが、この時期は赤い実のつき方も違うので、
実際に写真で見比べてみましょう♪


ナナカマド
小高木(高さ:5~10m)。
葉…縁全体に小葉の鋸歯があり、光沢はない。
花…上向きに咲く。
平地や、アルペンルートでは美松坂(標高2050m)あたりまで見られます。
(10/5 黒部平高山植物園にて)
(6/28 弥陀ヶ原にて)


ウラジロナナカマド
高さ:2~4m。
葉:小葉の鋸歯が上半分ほどにあり、下半分にはない。裏面が白色を帯びる。
花:上向きに咲く
弥陀ヶ原(標高1930m)あたり~標高2700mあたりまで見られます。
(10/11 みどりが池にて)


タカネナナカマド
高さ:1~2m。
葉:厚みがあり、縁全体に鋸歯があり、表面に光沢がある。
花:やや横向きに咲く。
ナナカマドの仲間では一番高山(標高2500m以上)に自生。
(10/11 血の池にて)


紅葉の色づきは、その年その年によって違います。
「紅葉を見にきたけど、ナナカマドの色づきが…😢」
という時は!



太陽の光に助けてもらいましょう☀

下から見上げるようにして撮ると…鮮やかな赤になります!
(上の写真と下の写真2枚は、同じ日に同じ場所で撮ったものです。)





クロマメノキやクロウスゴ(かな?)もキレイに撮影できますよ。
クロマメノキ(かな?)
(10/11 ソーメン滝展望台付近にて撮影)
クロウスゴ(かな?)
(10/11 血の池付近にて撮影)
れいり

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
ポチっとしていただけると励みになります!

立山黒部アルペンルート オフィシャルサイトへ