画像コピー禁止

2016年8月26日金曜日

ゴジラの木に会いに♪蝶ヶ岳へ☆


蝶ヶ岳は常念山脈の主峰・常念岳の南にある

標高2677メートルの山です!

去年、中房温泉から常念岳までを縦走したとき

いつかその先に行ってみたいと思っていたのが

ようやく実現しましたッ♪

立山ガールなのに

今日だけ立山ガールになって(笑)

蝶ヶ岳の登山記録をお伝えしますね~


山名に魅力を感じる蝶ヶ岳

5月末~6月にかけて

山稜の一部に黒い蝶が舞うような雪形が現れることが

山名の由来とされています!


登山口はいくつかあり

上高地から入山して横尾の分岐から頂上を目指すルートと

一ノ沢から常念岳を経由するルート

そして今回わたしが選択した

三俣から直接、蝶ヶ岳頂上を目指すルートなどがあります♪

三俣には70台ほど駐車スペースがあるのですが

朝方早い時間にはいっぱいになる?らしいので

前日真っ暗な中、駐車場に到着しました♪

駐車場にはお手洗いも完備!

初・車中泊も思っていたより快適でした♪


翌朝、目を覚ますと・・・

まずまずの天候♪

身支度をして出発でーす!


約15分で三俣ゲート(標高1350メートル)に到着♪

頂上の蝶ヶ岳ヒュッテまでお手洗いはありません!


こちらで登山届を提出し


ルートを再確認!

コースタイムで5時間半の登りが待ち構えています♪


登山道入口、蝶ヶ岳・常念岳方面へ!

三俣からは常念岳へ進むこともできます!



私たちは蝶ヶ岳方面へ♪


しばらくは樹林帯・・・


思いのほか揺れる大きな吊り橋を渡って


見ているだけで涼しくなるような清流を眺めたり


熊野古道のような道を進むと



歩き始めて約40

登場ーーー♪

日によっては可愛らしいお花をさして

オシャレしている日もあるんだとか♪

本日は通常バージョン



その後も樹林帯を登って行くと・・・

休憩に最適なまめうち平に到着!

丸太のベンチが設置され、こちらで小休止♪


まめうち平のすぐそばには

蝶ヶ岳の小さな可愛い看板が!!!


アスレチックのような道を通過すると


標高2000メートルに到達!!!


蝶沢を越えると

歩きやすかった道はここで終わり!

この先、大きな岩がゴロゴロする道に突入!


まさに看板通り、悪路が続きます・・・


道端にはベニバナイチゴの実や


プルーンの実?のような美味しそうな果実も発見!


大滝山の分岐に到着♪


視界が一気に開けてきました!

高山植物もチラホラと

オヤマリンドウ

ハクサンフウロ

見晴らしの良いはず!の尾根道を通過すると


ガスに包まれながらも

蝶ヶ岳山頂(標高2667メートル)に到着です♪

晴れていれば後ろには槍・穂高の姿が見えているはず!?


蝶ヶ岳ヒュッテもガッスガス・・・

でもなんだか幻想的


ちょこっと寄り道をしてから

せっかくなので蝶ヶ岳山頂三角点を目指しまーす♪


常念岳方面への稜線を歩いていると

一瞬、穂高の姿が見えましたッ

この瞬間があるから山って好き


横尾(上高地)方面への分岐を過ぎたら


まもなく蝶ヶ岳山頂三角点です♪

かつてはここが蝶ヶ岳山頂だったらしいですよ!


ここで折り返し~♪

蝶ヶ岳ヒュッテまで戻って

近くのテント場でお昼ご飯にしまーす!

今日のメニューはジンギスカン

ただフライパンで焼いただけですが・・・

とっても美味しかったです


下山前に蝶ヶ岳ヒュッテを眺めると

青空がほんの少しだけ見えました


来た道を下山♪







駐車場へと帰って来ましたー



帰り道、駐車場を出発するとすぐ

一匹の猿に出逢いました!

あら可愛い

っと眺めていたら・・・


大群!!!

お猿の会議でも行われていたのでしょうか・・・!?




本日コースタイム

駐車場 5:55

三俣ゲート 6:10

ゴジラ(みたいな)木 6:40

まめうち平 7:30

蝶沢 8:20

蝶ヶ岳頂上 10:05

横尾分岐 10:40

蝶ヶ岳三角点 10:50

蝶ヶ岳頂上 11:35 (12:45発)

まめうち平 14:30

三俣ゲート 15:35

駐車場 15:45


📷8月19日撮影


立山ガール ⛄とも⛄

2016年8月25日木曜日

穴場ッ!オススメ❤レストラン☆in黒部平

立山黒部アルペンルート観光する際

昼食をどこでとろうか。。。

スケジュールを見ながら悩まれる方も多いですね。

富山県側の玄関口、立山駅から

室堂平を散策して黒部ダムへ向かう。

長野県側の玄関口、信濃大町駅や扇沢駅から

黒部ダムを観光して室堂へ向かう。

という方も最近は非常に多いですね。

そのルートの中で昼食をとれる食事処というと・・・

室堂のレストランか蕎麦屋

それとも、黒部ダムのレストラン

という方が多いのではないでしょうか。

人気の高い室堂や黒部ダムのレストランは

時間帯やタイミングによってサッと入れる時もあれば

週末ともなると・・・大混雑ってこともやはり多いですね。

そうなると、食事をするのにも待ち時間出てしまって

予定の時間通りに動けない。。。なんてこともよくあります。


そこで・・・!!


オススメしたい穴場のレストランがあるんですッ!


立山ロープウェイ黒部ケーブルカーの混雑時

多くの方は、乗り場の列に並ぶのに必死で

ついつい通り過ぎてしまうと思いますが・・・


実は・・・


そんな黒部平の駅にこそ!!

おいしい評判

穴場レストランがあるんですよ~




しかもッ!!

レストランからは絶景が眺めれますッ




ホテルのレストランのようにオシャレ~

っていう雰囲気ではないですが・・・

全面に大きな窓があるので、店内はとっても明るく

温かい雰囲気が漂っています。

普段とは違う特別な雰囲気を味わいたい・・・という方には

やはり、ホテルのレストランオススメですが

特別な雰囲気じゃなくても良いから

ゆっくりと美味しいものを食べたい・・・という方には

わたしは、黒部平オススメしますッ!!




黒部平レストランはターミナルの2階にあります




オススメは・・・MENUの”雪の大谷カレー”と


白海老のつまみ揚げがのっています


源流セット”(氷見うどん・白海老丼・小鉢)です


あっさりと食べれる”氷見うどん”と
サクサクの白海老がのったミニ丼ぶりのセット

白海老丼には、昆布もかかっていて

まさに・・・富山を楽しめるセットです




そして・・・




デザート別腹!!という方に

オススメなのがコチラ


”雷鳥スフレパンケーキセット”

バニラアイスとメイプルシロップをたっぷり付けて

食べるのがイイんですッんふッ




明るく広い店内の”レストラン黒部平

その大きな窓から見える

後立山連峰雄大景色を眺めながら

ゆっくりとお食事をされてみてはいかがでしょうか。





レストラン黒部平

黒部平駅の2階にあり

10:00~14:00まで営業しております。

(ラストオーダーは13:30となっております。)


ともかりんごシャーベットミックス


また、黒部平といえば・・・!!

以前にもご紹介しましたが

やっぱり、ここのソフトクリーム

食べずには帰れません。。。(笑)


わかなブラックミックス


ともかオススメは・・・りんごシャーベットソフト

わかなオススメは・・・ブラックソフト(ビターチョコレート)ですッ


因みに、、、

わたしたちが今までに何度も食べてきた結果。。。

どちらもオススメですッ



立山ガール 🌷わかな🌷

2016年8月24日水曜日

立山三山?!縦走☆


近くにあるのに今までなかなか行かなかった

縦走路

室堂ターミナル~雷鳥沢~新室堂乗越~別山~

真砂岳~立山(富士の折立・大汝山・雄山)~

一ノ越~浄土山~室堂ターミナル

の予定で出発ーッ


快晴の下

みくりが池では‘ハートみくり’が出現!

浄土山がみくりが池に映って

ハートの形に見える

恋愛に効く?パワースポットですよ


雷鳥沢キャンプ場には

カラフルながたくさん♪


沢を渡って剱御前・大日岳方面へと進み


今日は雷鳥坂ではなく

大日岳方面への分岐・新室堂乗越から展望が良い?

らしい道を選択して

剱御前へと向かいました!

新室堂乗越までは歩きやすい木道!


20分ほど登ると新室堂乗越!

ここからはわたしも初めて通る道になります!



見晴らしが良いですネぇ・・・


聞いていた通り

展望の良い登山道


でも途中にはこんな道もありました!


室堂ターミナルより少しだけ標高が高いから?

高山植物もまだまだ元気いっぱいでした!(7/31撮影・・・)

チングルマ

イワギキョウ

タカネウスユキソウ

ミヤマダイコンソウ

トウヤクリンドウ
を観察しながらゆっくり登ると

あっという間に剱御前♪

別山・雄山方面へと進むと



約20分で別山頂上!


別山から先の立山三山縦走路を進むのは

今年

しかも去年一度歩いた以来なので

記憶もほぼなし・・・(笑)


ここからガレ場の稜線歩きがスタート


少しずつ雲が出てきましたが


いまのところなんとか展望は確保!


登山道が狭いので

すれ違いの際には注意が必要ですね!

約40分下ると

真砂岳に到着♪

室堂ターミナルから眺めると

なだらかな稜線が続き

どこがピークなのか分からない山・真砂岳!


この先も似たような道のりが続き


天候不良時などに利用するエスケープルート

大走りの分岐を越えて


最後の急登を登りきると

この看板!

ここが富士の折立のピークです!

岩場をよじ登って行くと


富士の折立の頂上に到着!


実は去年初めて

立山三山を縦走したときには

時間の都合でこの富士の折立の頂上に立つことが

出来ませんでした!

ツアーに参加していたため

念願叶って

初登頂ですッ


ここから先

約15分で大汝休憩所!

ちょうどお昼時でしたので

ランチタイムの登山者で賑わっていました!


実はここ、数年前に

松山ケンイチさん主演の映画

春を背負って」の舞台になった

菫小屋(すみれごや)」です!


宿泊は受け付けていないですが

日中は登山者の憩いの場になっていますよ

ここから大汝山の頂上はすぐそこです!


大汝山からは晴れていれば黒部湖を望めるのですが・・・

ガスが濃くなってきました・・・

残念。



だんだんと肌寒くなってきたので

雄山へと急ぎました!

約15分で雄山に到着♪

小学生の団体が今日もたくさん!

雄山山頂で少し休憩した後

一ノ越山荘へ向けて

歩きだしてからが凄かった・・・

渋滞

渋滞

渋滞

こんな大渋滞は初めてッッッ(笑)


今までで最高?のコースタイム!

1時間20分をかけて

ようやく一ノ越山荘に到着できました・・・

その頃には

雷が鳴って、雨も降りだしてきたので

立山三山最後の一座・浄土山は割愛し

室堂ターミナルへと帰って来ました!




すると室堂ターミナルに着く頃には不思議と雨が上がり

折角時間があるので

ずっと食べたかったみくりが池温泉の

レアチーズケーキ」を食べて来ました


自家製のケーキ

美味しく頂きました




体を動かした後は

やっぱりものですよね



本日のコースタイム

室堂ターミナル 7:40
雷鳥沢 8:15
新室堂乗越 8:40
剱御前小舎 9:30
別山 9:55(10:15発)
真砂岳 10:50
富士の折立 11:25(11:40発)
大汝山 11:50(12:05発)
雄山 12:20(12:40発)
大渋滞!!!)

一ノ越山荘 14:00
みくりが池温泉 14:40
室堂ターミナル15:00


📷7月31日撮影

立山ガール ⛄とも⛄

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
ポチっとしていただけると励みになります!

立山黒部アルペンルート オフィシャルサイトへ