画像コピー禁止

2017年5月6日土曜日

たどりついた!雷鳥沢キャンプ場☆

天気がよいので、どこに行くか決めずに外を歩きました。
ゴールデンウイークなので、
沢山の方が一ノ越(右・中腹)と
雄山頂上(左上)に登っておられます
みくりが池温泉の近くで、雷鳥を発見!
みなさん雷鳥が逃げないように静かに写真をとります。

雷鳥は、冬の真っ白な羽から、
暖かい時期の岩の色と同じ色の羽になる
中間でした。
地獄谷の硫黄の煙で、よーく見ると
向こう側の雪が黄色くなっているのが分かります。



     
               みくりが池温泉&地獄谷を越えると、
 大きなザックを背負った方たちに沢山すれ違いました。
左に見える、雷鳥温泉・雷鳥荘さんで休憩。

とっても素敵な!暖炉空間にほっこり
http://www.raichoso.com/
 雷鳥荘さんの目の前から見えるのは、
雷鳥沢キャンプ場!

これを見た私が言った言葉は、
「これは、村&祭りだね」(笑)
これは前日の写真!テント数が多いですね。
ゴールデンウイーク中、
最大で250個のテントがあったそうです!
 だんだん見えてきました!
雄大な山々の麓での雪上キャンプ
あまりにも楽しそうに過ごされているので、
インタビューをしました☺☺☺




大阪からお越しの平野さん親子!
ご自身で作られた!
雪のテーブル&イグルーで、
笑顔&ピース!!

前の日は、
雄山頂上まで行ってこられたそうです。
いいお父さんだし、いい思い出だなあー💗

「カマクラ」=雪を固めて、穴を掘って作成
「イグルー」=雪のブロックを積み上げて作成
キャンプ場のなかで一番盛りあがっておられた、
大阪からお越しの、代表・亀岡さん、
登ろう会KONK(コンク)のみなさま!
70~60歳代からなる会で、
毎年同じ時期に立山にいらっしゃり、
立山三山縦走を悪天候で断念。。
今年は天気がよく
縦走完全達成できたそうです!!
💫🍺それは、ビールで盛りあがるわけですね🍺💫

ブログに写真を載せるのを許可していただき
😂ありがとうございました😂

山も雄大な様に、みなさんの心も雄大でした。
💓感謝💓





さて。。帰りが大変。。
重いザック&疲れた体でこの坂をのぼります。。

本当に大変ですが、視線を上げれば、
美しすぎる山々。。
で、また頑張って登るわけです!!
今日は2時間以上歩きましたが、
少食&快眠&ヨガ、
沢山のパワーを持った立山と
雪山でも楽しく
過ごされている方々のおかげで、
体も軽く、疲れたというより気持ちよかったです。

本日もありがとうございました。
くみ

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
ポチっとしていただけると励みになります!

立山黒部アルペンルート オフィシャルサイトへ