画像コピー禁止

2017年6月24日土曜日

立山カルデラ展望台 弥陀ヶ原に途中下車


 
こんにちは 🍒
 
立山カルデラ展望台記事の前に、
雄山でのショットを紹介します
 
先日、梅雨入り前にもう一度!と思って、
登拝(とはい)して参りました
 
はい、立山そのものが
ご神体ございます~o-人-o
 
面白い雲を発見しましたよ♪
 


 
最初は、
羽みたいでかっこいー!
って思ってたんですけど、
 



ん?
オコジョのしっぽ?
「うしおととら」(名作です)にでも出てきそう

 
↓ 雄山頂上から見えた剱岳 ↓
 



ちなみにこの日は、
天気もいいし、
別山まで稜線をるんるん歩いて~💮
雷鳥沢まで雪渓をアイゼンでおりて~💮
 
16時には室堂へカムバーック o(´▽`o) 💨
って登山届も出してたんですけど…
 

 以上4枚 6/15撮影

いざ来てみると、
一の越からの稜線上は風がビュービュー

一瞬でも雲がお日様を遮ると、
さむーい!!(o*д*o
 
ダウンを着て休憩しても汗が冷える~
岩場で風にあおられるとこわ~い

不安を抱えながらの登山、
時間に焦りながらの登山、
ケガのもとです・ω・d)

山は楽しくなくっちゃ👒💕
 
雄山頂上で出会った方々とおしゃべりをして
のんびり室堂へUターンしました

🍌 🍩 🍭 🍎 🍬

まもなく7月1日に山開きとなりますが、
お天気が良くても
必ずフリースかダウンを携帯しましょうね 💗


 
 

さてさて、立山カルデラ展望台
 
こちらは高原バス、室堂~美女平間
途中下車の旅

弥陀ヶ原バス停からのスタートです

立山荘さん前に案内看板
片道15分のルートです




5月初旬にクマが出たので、
カウベルをつけて行きましょう 🐻




石畳は最初だけ💦
 



すぐ雪の道
 
普通のトレッキングシューズでしたが
ぬかるところは特になかったです

ただ木の周りはゆるんでいそうなので、
近づかない方が◎



 
ゴール地点にはベンチがあります
案内看板も出ていました

 


もうちょっとだけ、高いところにもいけるけど

 


画像で見える範囲の
突き当りでおしまい 🌟

展望はいかに?
 



↑ わぁ~、薬師岳がきれいです ↑
 


 
左から、獅子岳、ザラ峠があって、
鷲岳、鳶山

それじゃ、帰りましょっか
 



ばいばい ダケカンバ(右の白っぽい木)
静かだなぁ


鳥の声と、
私のカウベルの音しかしない 🔔

 
 
スタート地点のバス停からすぐ
弥陀ヶ原ホテルに到着

次回は、弥陀ヶ原ホテルで見つけた
山ガールときめきグッズ第2弾と
おいしい限定お菓子を紹介しますね

🍬🗻山ガールときめきグッズ第1弾はこちら💮🎶

 意中の(笑)山ガール👱がいる
山ボーイ&山男のみなさんも
プレゼント選びの参考に💝

 
全国の山をふ~らふら🐾
とら子

2017年6月23日金曜日

最終回・山を歩きながら学ぼう☆(雄山編!)

みなさま😇こんにちは

今日は
「山を歩きながら学ぼう☆
(雄山編!)」の最終回!

↓前回のブログ↓
http://tateyamagirl2450.blogspot.jp/2017/06/blog-post_20.html

さあ!
🌄雄山の頂上につきました🌄
そして、
鳥居の横に最後の祠(ほこら)、
「五の越=あたま」(標高3003m)
を発見↓
☺ 鳥居でポーズ☺
(お決まりのピースのポーズより、
こんな感じがしっくりくる私(笑))
いざ! 御本殿へ!

☀ 標高3003m、雄山の頂上

ここでね、私、
「またか!」と思ったわけです。。

何かというと。。

数字の羅列、3003

これ、「エンジェル・ナンバー」
といって、天使からのメッセージが
数字の羅列にこめられています。

これは私の携帯電話でとった写真。

私、
立山で仕事&寮生活をはじめて、
この
「エンジェル・ナンバー」
をたくさん見てます。
 時計&車のナンバー&レシート。。
生活の中に
たくさんの数字がありますよね。

それを、何気なく見たときに、
数字の羅列になってる。
私も、たまーに見てました。

それが、立山では
毎日、しかも何回も!!

🌼🌼🌼🌼🌼

3003の意味は…
「神が側に、あなたの中にいます。
神はあなたを助け、守り、

無条件の愛を捧げてくれています。

あなたが放つ最も高い波長は、

愛や光と繋がっています。
それらは、純粋なものです。

そして、
神の言葉に耳を傾けましょう。」
(インターネットから引用)

みなさんも数字の羅列をみたら
「1111エンジェルナンバー」
と検索してみてください。

恋愛の意味もあります

「3と3が前後にあるため、
発展にはじまり、発展に終わる
という意味をもっています。

00は恋愛の波&変化を意味します。

3003を見たら、
ためらわず愛に走って
行きましょうですって☺

ふう。。。

御本殿からふり返ると、
社務所はなんだか、
天空の神社に見えたり。。

やっぱり、
今回のテーマの神様の
お体に登って来ちゃったのかな。。

🌼🌼🌼🌼🌼


美しい愛がにじみ出ておられた
お客様のうしろ姿に
見とれながらの、

🍵🍙おにぎり&おやつ&コーヒー
タイム🍙🍵

愛しあう2人と、
美しい神の山々。。

👌よき景色であります👌

さて、下山しますかね。。
風が少しあるので、
雲があっちへ行ったり
こっちへ来たり、
形もかわっておもしろかったな

岩&石がおおいので、
手を使ってゆっくり
下ります🐾🐾

帰りみち、室堂で仕事をしている
山兄さんのお友達が、
板をかついで滑りに来てました。

山兄さん、滑るポイントを
しっかりアドバイス!
さすがです!

最後に、
山兄さんが描いた
雷鳥の絵です↓
☺上手すぎですよね☺
雷鳥の目がやさしい。

室堂駅3階、屋上の
写真部さんで
👀山兄さんのほかの絵も見れますよ👀

山兄さんは、
💮芸術家でもあるのです💮

🌼🌼🌼🌼🌼

山兄さん。
本当に本当に
ありがとうございました。

あなたのおかげで、
山歩きが楽しくなりました。

💕✌これからも、
よろしくお願いいたします✌💕

今日もありがとうございました。
🍒くみ🍒



2017年6月22日木曜日

『雪の大谷ウォーク』最終日!

北陸地方もやっとしましたー!(平年より9日遅かったようです。)

4月15日のアルペンルート全線開通からお楽しみいただいた、
『雪の大谷ウォーク』のイベントも本日最終日となりました…😢
たくさんの方にお越しいただき、ありがとうございました!

室堂ターミナルから「雪の大谷」最高地点が、
見えるくらい、雪がとけました。

4月に室堂に来た頃は、
『こんなに雪あるけど…全部とけるの???(ホントに?)
と、半信半疑でしたが。。。

4月に撮影した写真と見比べてみましょう♪♪♪

4月、アルペンルート全線開通当初
19mの高さでした。
↓↓↓
本日の雪の大谷。まだ12mありますよ。

この大きな穴は雪崩の跡とのこと!😮
雪崩の跡を断面で見れるのも、
雪の大谷ならではです。


雪の大谷へ行く途中の壁も高く、バスが通れるくらいの幅でしたが…
4月。周りの景色は何も見えず…
道の幅も白線ギリギリ。
↓↓↓
本日の歩道。歩道の幅も広くなり、
壁も人の背丈くらいの高さになりました。
雪の大谷ウォークから、
室堂ターミナルも見えるように!


雪の回廊も歩道が出てきましたよ!
ビフォー(4月)
↓↓↓
アフター(本日)

雪の大谷ウォークのイベントが終わっても、
雪の壁は自然にとけるまで、そのままにしています。
明日からは、高原バスの車窓よりお楽しみください♪🚌

れいり

2017年6月21日水曜日

ロープウェイとミズバショウ他 in 黒部平高山植物園(by山じいじ)

撮影日 6月20日
by Yama-Jiiji 🐻

こんにちは
今日は山じいじさんの
撮れたて写真をご紹介📷

黒部平駅そばの高山植物園では、
どんどんお花が咲き出しているようです

まずはミズバショウとロープウェイ


ツバメオモト


リュウキンカ


ミヤマハタザオ


ナナカマドの芽吹き


ノウゴウイチゴ


ブナの若葉


キヌガサソウ


白く凛としたキヌガサソウは人気の高山植物

ちょっぴり気の強そうなこのお花
「俺のカ・ノ・ジョ👱
と話す自然観察員のおじいちゃまがいました

「毎年会えるのがたのしみなんだよね」
とにっこり笑っておられましたよ
ほのぼの~💕

 ミネカエデの芽吹き


オオカメノキ


シラネアオイの上をロープウェイ






サンカヨウ



最後に、日本一高所に咲くさくら




ミネザクラですね


おやそこに、ゲストが


モンキチョウが来てくれました


う~~ん、
 山じいじさんの写真とってもきれい!
特に最初と最後のショットがスキ💛

次回黒部平駅に行くことがあったら、
私もロープウェイとお花が
一緒に撮れるアングルを探してみようっと🎶

おんな寅さん
🌼 トラ子 🌼

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
ポチっとしていただけると励みになります!

立山黒部アルペンルート オフィシャルサイトへ