画像コピー禁止

2017年6月7日水曜日

快晴の天狗平&環水平アーク!

とても良いお天気だったので、天狗平へお出かけしてきました。
(取材日:6月6日)

天狗平には、天狗平山荘と立山高原ホテルがあります。
室堂~天狗平~弥陀ヶ原へと向かう遊歩道もあるのですが…
まだ雪の下でした

バスが通る以外は人通りも少なく、とても静か。
雪どけが進む、残雪の山の景色を独り占めです♪
天狗平のバス停から。
大日~剱岳~別山~真砂岳~雄山~浄土山まで一望できます。
鍬崎山の左奥、小さく白山が見えます。
大日岳方面もだいぶ雪がとけましたね。
日陰では雪どけ水が凍っていたり…
隙間から雪どけ水が流れているところも。
写真中央にソーメン滝。

バスから見てもまだまだ高い雪の壁。
歩くとさらに高さを感じます。
5~6mはありそうな雪の壁。
内側に少し反っているように見えるのは、
温かい風が通り抜けて、雪がとけたからだそうです。

まだまだ雪が残る天狗平では、クロスカントリーの合宿が行われていました。
緩やかな起伏がある地形が練習に良さそうです。


合宿に参加されている方は、周辺のゴミ拾いもして下さっています。
ありがとうございます!

さて、そろそろ帰ろうかな~と、ふと空を見上げてみると…

虹色の日暈が見れました!🌈
さらにその下に環水平アークが!
ダブルではなかなか見れませんよ~😉

雲の形が変わっても、しばらく見ることができました。

日暈が見れたので、もしかしてと思いましたが…
室堂のお天気は予想通り…下り坂です

れいり

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
ポチっとしていただけると励みになります!

立山黒部アルペンルート オフィシャルサイトへ