画像コピー禁止

2017年9月14日木曜日

上市町「中山」を日帰りトレッキング♪

秋色の立山を抜け出し、まだ晩夏の空気が残る「中山」を歩いてきました!

中山は、剱岳へのもうひとつのルート「早月尾根」への登山口がある
上市町馬場島から、日帰りで登れる山です。

富山の山といえば、やはり「立山」や「剱岳」が代表的ですが、
いろいろ調べてみると、富山県内には地元の方が日帰りで行かれる山が
たくさんあります。



馬場島の立山川と白荻川の合流地点近くに登山口があります。
「中山遊歩道」とありますが、五本杉の平に登りきるまでは、
ジグザグの登りが続きます。


ミヤマホツツジ…でしょうか?
途中、展望が見えるところもありますが、
雲がかかって、剱岳は見えず…。
カニコウモリ

アケボノシュスラン

登山道のところどころに、美女平周辺にあるタテヤマスギに負けず劣らずの
巨木のタテヤマスギを見ることができます。
幹周りが10mを越え、樹齢は千年を越えるといわれています。







根こそぎ倒れている大きな木と草むらの中に…
大きなキノコを発見!!!
この看板からしばらく歩くと「五本杉の平」に出ます。
登山口からここまで、コースタイムは1時間30分。
五本杉。
五本杉の平に出た後は、頂上まで緩やかな登りが続きます。
中山山頂(1255m)に到着!
ここでお昼休憩&剱岳が見えるのを待ちます。
雲が少し切れて、剱岳山頂が見えましたー!
(山頂が見えたのはこの時だけ…。)
オオアキギリ
花が咲き終わりのカメバヒキオコシ。

東小糸谷を下りていくと、だんだんと水の流れる音が大きくなっていきます。
小さな橋を3回渡って少し歩くと、登山終了です。

昨日が雨だったので、水が勢い良く流れていました。

沢沿いのシラネセンキュウがきれいでした。

下山した場所を振り返る。
右に見える谷(東小糸谷)を下りてきました。


せっかく馬場島まで来たので、早月尾根の登山口をちょっと見てみましょう♪

『試練と憧れ』
早月尾根のルートを表すかのような言葉です。

いつかここから剱岳を目指したいです。

10月下旬~11月頃には、紅葉トレッキングをお楽しみいただけます。
お天気が良いと、剱岳の三段紅葉が見れるかも♪

今回歩いた中山遊歩道については、こちらのページトレッキングマップ
ご参照ください。
(9月13日撮影)

れいり

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
ポチっとしていただけると励みになります!

立山黒部アルペンルート オフィシャルサイトへ