画像コピー禁止

2017年9月2日土曜日

幻想的(?!)な弥陀ヶ原をお散歩♪

朝のうちは青空も見え、日差しもありましたが、
あっという間に霧に包まれてしまいました…。

こんなお天気の日は、ついつい室内にこもりがちですが、
しっかりレインウェアを着て、歩いてみましょう!
足元をよーく見てみると、いろいろな発見があります♪

「こんなお天気でも、何か見つかるはず…。」
ということで、弥陀ヶ原をお散歩してきました。

霧のおかげで、いつもの景色がなんだか幻想的。
オニシモツケ

クモの巣に雨雫がついていました。
晴れている日は、クモの巣があるのさえわかりませんが、
雨雫がつくと、あちらこちらにあるのがわかります。
少しわかりづらいですが、葉っぱの下で雨宿りするベニヒカゲ。
ワタスゲがあまり見られなくなり、代わってイワショウブが
あちらこちらで咲いています。
細い葉がショウブに似ていることから、名前がついたそうです。
花のように見えますが、イワショウブの「実」!
イワショウブで一休みする(?)コヒョウモン


今年は下り坂のお天気が多いので、植物に付いた雨の雫をよく撮っています。




モウセンゴケ
ナナカマド


マツムシソウ
ウメバチソウ


立山高原バス・弥陀ヶ原停留所の待合室は、現在改修工事中です。


バスの待合室が登場♪

工事は9月下旬頃に終了する予定です。
待合室は停留所前に留めてあるバスをご利用ください。
お手洗いは、弥陀ヶ原ホテルをご利用ください。
待合室にあるコインロッカーは休止しております。

弥陀ヶ原にお立ち寄りのお客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

れいり

ブログランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
ポチっとしていただけると励みになります!

立山黒部アルペンルート オフィシャルサイトへ